スポンサーリンク

スポンサーリンク

つぶやき

父にありがとう

投稿日:

父が夕方他界しました。

5年前に脳梗塞で倒れて以来ずっと病院(施設)に入院していた父。
意識がほどんどない状態でした。

その父が夕方他界しました。

 

 
朝、病院から連絡がきて慌てて病院に駆けつけました。

その時は一旦持ち直し、容態も落ち着いたので母を残し、お昼前に一度帰宅。
お昼ご飯を済ませお昼過ぎにまた病院へ戻り母と交代。

その後も父の容態は落ち着いていたので「今日は大丈夫かな?」と思っていたのですが…。

朝一度病院にきて「仕事片付けてくる。」といって仕事に行っていた弟が4時頃に病院にきて、「家に帰ってお母さん連れてくる」というので私はそのまま病院に残りました。

そして5時前、落ち着いていたと思っていた父の容態が急変しました。

家に帰っていた母と弟はまだ来ません。
慌てて家に電話しましたが、家を出たあとだったらしく電話に出ません。

携帯に電話をすると「今向かってる」とのこと。
家から病院までは車で約5分。

「お父さん!もう少し頑張って!」と看護師さんや主治医の先生たちと声をかけていましたが…母と弟はほんの少し間に合いませんでした。

主治医は母と弟が来てから『死亡宣告』をしてきれました。

 

スポンサーリンク

 

 

5年ぶりに父帰宅

倒れてからずっと病院にいた父。

5年ぶりに自宅に帰ってきました。

私たち家族も悲しいですが、やらなくてはいけないことがたくさんあります。

特に母と弟はいといろいろ大忙しでしょう。

なので今は母と弟が寝ています。
父が眠るそばに母と弟、そして私がいます。

お父さん5年間体を動かすことも、食べることも、話すこともできなかったけど頑張ってくれてありがとう。

私のお父さんでいてくれてありがとう。

 

スポンサーリンク

 

 

フォロー
応援よろしくお願いします。
    ブログランキング・にほんブログ村へ  

   

お問い合わせはこちら Contact

 

-つぶやき

Scroll Up

Copyright© Crescent Moon , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.