スポンサーリンク

スポンサーリンク

つぶやき 多発性硬化症

寝れなかったぁ!久しぶりに出た副作用

投稿日:2018年6月24日 更新日:

 
昨夜は眠れませんでした!
久しぶりに薬の副作用が出てしまいとても眠れる状態ではありませんでした。

 
私は『ベタフェロン』という薬を使用しています。
ベタフェロンは二日に1回自己注射する薬です。
この薬は私が多発性硬化症という病気に認定されてからずっと使用している薬です。
強い薬なので寝ている間に副作用が出るように寝る前に打っています。

私の場合、他の人に比べて副作用があまり出ないみたいです。主治医にも「他の人は副作用で大変みたいだけど、あなたは薬に強いんだね」と言われました。
それでも全く副作用が出ないわけではありません。

そして昨夜、いつものように注射して就寝。
どのくらい寝たのかはわかりませんが、途中『寒さ』を感じて目が覚めました。

 

スポンサーリンク

 
昨夜は空気がひんやりしていたのでそのせいかと思い布団をかぶり直して再び寝ようとしました。

でも…だんだん『寒さ』は増すばかり。
そのうちガタガタと震えが止まらなくなってきました。『寒さ』というより『寒気』ですね。

布団に丸まり必死に寒気をなんとかしようと体をさすったりしてもどんどん体は冷えていくばかり( *°ー°* )
おまけに筋肉痛のような全身の痛みとだるさも加わりとても寝れる状態ではありません。

全身筋肉痛のような副作用はよくあることだけど…こんなひどい『寒気』は、薬を使い始めて10年経ちますが数える程しかありません。
ここ二、三年寒気は出ていない…記憶にない。久しぶりに寝れないほどの副作用が出ました。

あまりの寒気とだるさで特に計らなかったけど…たぶん熱が出ていたんだろうなぁ。

 
他の方は副作用がきつくて「薬の変更」や「辞めたい」という相談を受けると主治医から何度か聞いたことがあります。
みなさんに比べたら私なんて『いい方』ですよね。

どんな薬でも『副作用』は付きものです。
分かってはいるけど…辛いですよね。医学が進歩し副作用が少ない薬が開発される事を願いつつ私は今のまま頑張って付き合っていこう。

次回薬打つのちょっと怖いな(T-T)
とりあえず今日が日曜日でよかった。まだ体のだるさはあるけど…少し寝ておこう。

 

スポンサーリンク

 

応援よろしくお願いします。
    ブログランキング・にほんブログ村へ  

   

お問い合わせはこちら Contact

 

フォローお願いします。

 

-つぶやき, 多発性硬化症

Scroll Up

Copyright© Crescent Moon , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.