多発性硬化症

今日は通院日 | 臨床調査個人票の受付はは6月から!?《多発性硬化症》

投稿日:

今日は2ヶ月に1度の通院日でした。
いつものように眼科と神経内科の受診です。

 

スポンサーリンク

 

 
病院に行くとゴールデンウィークということもあり、いつもより人(患者)が少なく空いていました。
「今日は早く終われそう♪」と思っていたら…眼科の視力検査などを担当している人がいつも2人いるのに1人しかいない。
おまけに医師(眼科医)もいつも2人なのに1人しかいない。
結局、患者はいつもより少ないのにいつもと変わらないくらい^^;

神経内科はいつも通りw

そして会計を待っている間に特定医療費(指定難病)受給者証の継続申請受付が6月からはじまるため臨床調査個人票(診断書)を主治医に書いてもらうため、受付に書類作成の依頼申請に行きました。

わたしの通院は2ヶ月に1度です。
なので毎年4月・5月の通院日に臨床調査個人票(診断書)の作成の依頼を出すのです。
主治医にも「早めに出してね〜」と言われます。
特定医療費(指定難病)受給者証の継続申請に6月・7月に行くんです。

そして今日もいつも通り臨床調査個人票(診断書)の作成の依頼をしたんですが、今日は受け付けてもらえませんでした(T^T)

 

『臨床調査個人票(診断書)』の作成受付は6月から!?

書類作成の申請書を記入し受付けに出すと「9月30日までの期限jなので3ヶ月以内のものじゃないとダメなので、6月1日からしか受付できませんj」と言われて申請書を返されました。
しかも、今まで書いたこともない『問診票』も書くように言われました。

 
特定医療費(指定難病)受給者証 継続申請に必要な書類の説明の中に『記載から3ヶ月以内のもの』と書いてあります。
ネットで調べても『申請の前3ヶ月以内のもの』と書いてありました。

これって「5月に作成されたものでも3ヶ月以内に出せばいい」ということではないんですか!?
「受給者証の申請期日が9月30日なので9月からの3ヶ月以内」って意味ではないですよね!?
このことはわたしも知っていたのでそう言ったのですが、「6月1日からです!」と言われて受け付けてもらえませんでした(T^T)

わたしの通院は2ヶ月に1度しかありません。
しかも主治医に書類を書いてもらうのに時間(日にち)がかかります。
次の受診日は6月末。
その時申請しても間に合うけど…。

なんか納得できない!
それなら6月1日から受給者証継続申請の受付が始まる意味ないじゃん!!(`へ´)

受け付けてもらえないんじゃ仕方ないので…6月に入って次の受診日までに行けたらだしに行こう。。(〃_ _)σ||イジイジ

 

スポンサーリンク

 

ブログランキング
    ブログランキング・にほんブログ村へ

お問い合わせはこちら Contact

-多発性硬化症

Scroll Up

Copyright© Crescent Moon , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.