多発性硬化症(MS)

私は多発性硬化症患者です。
「多発性硬化症ってどんな病気なの?」と思われる方もいるでしょう。
なのでこんなページを作ってみました。

 

スポンサーリンク

 

多発性硬化症とは?

「多発性硬化症(MS)は、脳や脊髄、視神経のあちらこちらに病巣ができ、様々な症状が現れるようになる病気です。MSになると多くの場合、症状が出る「再発」と、症状が治まる「寛解」を繰り返します。
なお、多発性硬化症は英語で“Multiple(空間的・時間的に多発する)Sclerosis(硬化)”といい、その頭文字をとって“MS(エムエス)”と呼ばれています。」

(『多発性硬化症.jp』より引用)

多発性硬化症は厚生労働省指定の特定疾患です。認定を受ければ医療受給制度が受けられます。

多発性硬化症についてもっともっと知りたい方は下記サイトなどを参照ください。

 
 

スポンサーリンク
病歴
2000年(平成12年)6月 視神経炎発症
2001年(平成13年)6月 視神経炎再発
2003年(平成15年)8月 視神経炎再発(右目の視力を失う)
眼科医に勧められ神経内科を受診。病巣は見つからず申請見送り。
知り合いに強く勧められ医師と相談して有名な眼科を受診。
2006年(平成18年)3月 視神経炎再発
眼科医の勧めで大学病院と神経内科を受診。病巣が見つかり多発性硬化症確定。特定疾患の認定を受け、ベタフェロン開始。
同年5月・8月に視神経炎再発。11月に視覚障害者認定を受ける。

2006年(平成18年)8月以降再発もなく、現在2ヶ月に1度通院しています。

 
多発性硬化症は脳や脊髄、視神経のあちらこちらに病巣ができ、さまざまな症状がでます。
私の場合、視神経ばかり病巣ができ目は中心暗転という視野障害と視力低下したものの、他は特に異常はありません。
2006年8月以降、薬のおかげか再発もなく落ちついています。

実際に同じ病気の方と会う機会はなかなかありません。
でもTwitterなどでは同じ病気の方たちと病気のことや日常のことを話したりしています。

これからもTwitterやブログなどで病気のことを書いたり、情報交換したりしながら上手く病気と付き合って行きたいと思います。

 

スポンサーリンク

 
 

関連記事

薬局に薬を取りに行ったら…

一昨日病院へいき、いつも薬は院外処方で薬[…]

コメントなし

今日は通院日 | 臨床調査個人票の受付はは6月から!?《多発性硬化症》

今日は2ヶ月に1度の通院日でした。 いつ[…]

コメントなし

暑くなると心配な…《多発性硬化症》

  日中と朝晩の気温差がありま[…]

コメントなし

特定疾患医療受給に関する受信回数について

先日書いた主治医との特定疾患医療受給に関[…]

コメントなし

今日の通院 また主治医と受診回数の話しに

今日は通院日だったのですが…[…]

コメントなし